治療

手汗にはプロパンテリン!多汗症で処方される抗コリン薬について

投稿日:

多汗症医薬品プロパンテインの画像

プロパンテインという薬をご存知でしょうか?

手汗などの多汗症に効果がある薬のことです。

手汗に効くサプリメントは効いたことがあるかもしれませんが、手汗は飲み薬でも対処することができます。

このページでは、手汗に効くプロパンテインという飲み薬について紹介します。

手汗の薬プロパンテインの効果

手汗の薬のイメージ

手汗に効く薬、プロパンテインは発汗のメカニズムである自律神経の働きを抑制する効果があります。

手汗は自律神経の一つである交感神経が過敏に働くことで発生する症状です。

そのため飲み薬のプロパンテインを飲むだけで手汗を抑制する効果が期待できるのです。

プロパンテインの手汗を止める仕組み

仕組みの紹介

手汗が出る原因は、交感神経が働きすぎる事。

つまり、交感神経が過敏に働くことによる過剰な精神性発汗というわけです。

プロパスというプロパンテイン薬に含まれるプロパンテイン臭化物は、交感神経が働くように脳から分泌されるのがアセチルコリンという情報伝達物質を抑制する効果を持っています。

交感神経が働くよう伝える伝達物質を抑制することで、交感神経の働きを抑制し、手汗を出なくすることが可能になります。

このように、アセチルコリンの分泌を抑える働きを持つ薬を抗コリン薬といいます。

参考:http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00056353.pdf

プロパンテインとサプリメントの違い

サプリと薬の違い

手汗対策として手汗サプリをおすすめする場合がありますが、サプリメントとプロパンテイン薬の効果は全く違うものです。

サプリメントは、発汗する場所の分散や自律神経を整えるために不足しがちな栄養素を補うために飲むものです。

そのため、長期の体質改善を目的とした手汗対策になりますし、必ず効果が得られるというものではありません。

しかし、プロパンテインは「医薬品」なので効果が認められており、すぐに効果が表れるというメリットがあります。

医薬品のため、病院で処方してもらう面倒はありますが、確実に手汗を抑制する効果は得られます。

副作用はある

デメリット

医薬品には薬効効果のほかに必ず副作用が存在します。

プロパンテインもその例外ではなく、副作用が存在するのです。

そんなプロパンテインの副作用には

  • 口の渇き
  • 便秘
  • 頭痛
  • 眠気
  • 倦怠感

等の症状が起きる可能性があります。
※副作用の症状はこの他にもあります。

こういった副作用が起きるケースは全体としては少ないものとなっているのですが、取扱注意の薬として扱われているので、覚えておくといいかもしれません。

プロパンテインの販売店

販売店のイメージ

プロパンテインを手に入れる方法は2つ。

  • 病院で処方してもらう
  • 輸入品を扱うサイトで購入する

の2つです。

病院で処方してもらう

手汗は通常、皮膚科に受診しますよね。

プロパンテインは皮膚科で処方してもらうことが可能です。

もちろんかかりつけの病院があるならそこでも処方してもらうこともできますが、かかりつけの病院が皮膚科を専門としていない場合には薬の取り扱いに慣れていないかもしれません。

プロパンテインは取扱の難しい薬の一つなので、なるべくなら皮膚科に受診して処方してもらうようにしてください。

輸入品を扱うサイトで購入する

海外輸入の商品は医薬品であろうとなかろうと市販で購入することが可能です。

そのため、海外輸入のサイトでは手軽にプロパンテインを購入することができてしまうんです。

ですがプロパンテインは医師に処方してもらわないと扱えない薬品として日本では定められています。

これは、素人の判断で使用するとリスクが大きいからこのような規制がされているのです。

自分に合った容量・用法を医師に判断してもらって処方してもらうのが基本の医薬品なので、使用方法を間違えると何が起きるかわかりません。

海外輸入サイトでの購入はリスクが大きいのでやめるようにしてください。

抗コリン薬は手掌多汗症に効果的に働きます

抗コリン薬の一つであるプロパンテインは手掌多汗症に効果的に働きます。

その効果は手汗手術の1つであるボトックス注射と同等のものがあるほどです。

ボトックス注射は薬10万円程度で薬半年の効果が続きますが、効果がずっと続くわけではありません。

だったら保険適応で薬を処方してもらう方が低コストで済みますよね。

でも、もしあなたが医者に行くのが面倒だったり、医者に行く時間が取れないのであれば、まずはサプリメントを試してみてください。

手汗のサプリメントで体の内側のケアができれば、手汗を止めれる可能性があるかもしれません。

-治療

Copyright© 速攻!今すぐ手汗を止める対策まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.