手汗がひどいと

  • 恋人と手をつなぐのをためらってしまう。
  • 商談のときに握手をためらう。
  • 書類を濡らしてしまう。
  • 必要以上におどおどしているように思われる。

など、プライベートから仕事に至るまで生活の中のほとんどの状況で自信が持てなくなってしまいますよね。

当サイトでは、そんな手汗に悩むあなたに速攻で手汗を止める対策についてまとめました。

汗を止める方法やアイテムを活用した手汗対策など、様々な対策についてまとめていますのでぜひ参考にしてください。

手汗の対策方法

手汗の対策には主に

  1. クリーム
  2. サプリ
  3. 医療機関へ受診

の3つの方法があります。

これら3つの方法には手汗を止めるための特徴やメリット・デメリットがあるので、それぞれの手汗対策について簡単に確認しておきましょう。

クリームによる手汗対策

クリームは即効性を重視した手汗対策です。

簡単にまとめると、手汗専用の汗を止めることに特化したクリームというわけです。

手に塗ることで手の汗腺(汗が出る器官)にふたをして手から発汗しないようにしてくれるのが手汗クリーム。

即効性はありますが対処療法になるので、手汗を止めていられる時間はもって半日~1日程度。

どうしても手汗を止めたい勝負所に使うのが効果的なアイテムです。

手汗クリームについて詳しく知りたい方は「こちら」を参考にしてください。

サプリによる手汗対策

サプリ、手汗の出にくい体質にするための手汗対策です。

手汗がの因にはさまざまなものがありますが、原因にアプローチして手汗の出ない体質を作って行くのをサポートしてくれます。

ですが、サプリは薬とは違い健康食品なので即効性はなく、飲み続けることによる体質の変化で手汗を止めるアイテムです。

そのため、手汗を止める実感が遅いのが難点です。

ですが、体質的に手汗の出ない体を作ることが期待できるので、1ヶ月~3ヶ月の間クリームと併用して使用するのがおすすめです。

手汗体質を根本的に変えたいというあなたにおすすめなのがサプリを使用した方法です。

手汗サプリについて詳しく知りたい方は「汗を止めるサプリメント!サプリで手汗や顔汗が止まる理由はコレ!」を参考にしてください。

医療機関へ受診

医療機関に受診する方法は、手汗に対して様々なアプローチを行うことが可能です。

病院で可能な治療には

  • ボトックス注射
  • 塩化アルミニウム処方
  • 交感神経の遮断

等の方法があります。

ボトックス注射の効き目は約半年、塩化アルミニウムはクリームと同じで塗ったときのみ、交感神経の遮断は手汗が出ない体になることができます。

ですが、ボトックス注射や交感神経の遮断をすると医療費がかさむというデメリットもあります。

また、塩化アルミニウムを使用した手汗対策はクリームを使用するのとあまり大差はないので、医療機関に受診する面倒があるというデメリットもあります。

医療機関に受診して対策をとるというなら、交感神経の遮断をしてもらうのがおすすめです。

ちなみに費用は病院によって異なりますが、10万円程度と考えておきましょう。

手汗の治療について詳しく知りたい方は「こちら」を参考にしてください。

おすすめの対策は手汗クリーム!

手汗対策としてまずおすすめしたいのは手汗を止めるクリームです。

なぜなら、速攻で手汗を止めてくれるから。

サプリは体質の変化をサポートしてくれるのですぐに手汗を止めることはできません。

病院での手術はコストが高く、塩化アルミニウムを処方してもらっても皮膚にかゆみが伴います。

そのため、手汗対策としてまず試してもらいたいのが手汗クリームになるというわけです。

本当におすすめしたい方法はサプリとクリームを併用した方法ですが「とにかく大事な場面で手汗を出ないようにしたい!」というときに手汗クリームは重宝します。

ここからは、おすすめの手汗を止めるクリームを紹介していきます。

手汗を止めるならおすすめはこのクリーム!

手汗を止めたい!
あなたにおすすめしたい手汗クリームはこの5つ

  • テサラン
  • フレナーラ
  • サラフェ
  • デトランスα
  • コルクル

クリームだとべたつくからいやだという方はパウダータイプのこちらがおすすめです。

ファリネ

  • モンドセレクション受賞!
  • べたつきのないパウダータイプ
  • 肌に優しい無添加パウダー

手汗対策グッズの中で唯一パウダータイプなのがファリネです。

クリームのべたつきが気になるという方に人気を得ており、手汗を抑える評判も上々。

さらっとしたパウダーが汗腺をブロックし、手汗を抑える期待度の高い商品です。

テサラン

  • 楽天・アマゾンベストセラー第1位!
  • 全額返金保証付き
  • 肌に優しいのに強力制汗!

手汗クリームシェアのNo.1ともいえるテサランは、今までどんな対策をしてきても手汗を止めることができなかったあなたにおすすめのクリーム!

まとめ買いでお得に購入しても、1本使い切ったところで手汗が収まらなかったという場合には365日返金保証が付いているので買ってみて損することはありません。

手汗対策のど定番のクリームです。

フレナーラ

  • 顧客満足度87.5%!
  • 人気雑誌に多数掲載実績
  • コンパクトデザインで持ち運びに便利

子供から大人まで幅広い層から手汗対策グッズとして人気のフレナーラ。

期間は長いですが、愛用者の約90%が満足している手汗クリームです。

手軽に持ち運びできるサイズ感も、制汗クリームだと感じさせないデザインも人気ポイントです。

サラフェ

  • 顧客満足度97%!
  • ざわちん絶賛のクリーム
  • お試しコースでお得に試せる

もともと顔汗を抑えるために作られたのがサラフェ。

公式サイトでも顔汗を止めるような紹介ばかりされていますが、顔汗が出るメカニズムも手汗が出るメカニズムもどちらも同じです。

そのため、手汗対策としても十分に期待が持てます。

デトランスα

  • 制汗効果がかなり高い
  • 医療先進国デンマークで開発
  • リピート率90%超え!

ワキガや脇汗を抑えるクリームとして販売されているデトランスα。

ですが、脇の汗を止める効果が高すぎるので、手汗に応用して使用することができます。

通常のものだと肌の弱い方に合わないこともあるのでまずはお試しモニターから始めるのがおすすめです。

コルクル

  • 満足度91.3%
  • 保湿クリームとしても使える
  • 楽天・アマゾン・ヤフーショッピングからも購入可能

医薬部外品から化粧品へと新しくなったコルクル。

汗を止めるだけでなく、肌の保湿までできる優れものです。

保湿力を加えたことで肌へのやさしさがパワーアップしました。

手汗が出る原因

手汗が出る主な原因は精神性発汗。

精神性発汗は緊張したりストレスを抱えたりしたときに汗が出る症状のことで、手汗は精神的なの影響を強く受けるといわれています。

その為、デートや会議、プレゼンや面接の最中など、緊張する場面では普段よりも多く手汗が出るはずです。

また、手汗が出る原因は精神性発汗だけではありません。

手の汗腺が活発に働くことが原因であったり、局所多汗症という病気が隠されている可能性もあります。

一概に精神性発汗が手汗の原因であるとは言えませんが、手汗の大きな理由として精神性発汗というものがあることを覚えておきましょう。

手汗の原因については「手汗が止まらない原因|急に出てくる手汗は自律神経が乱れているせい?」のページで詳しく紹介しています。

手汗は目的に合わせた対策が重要

あなたが望む手汗対策はどのようなものでしょう?

  • 2週間後のデートの時に手汗が出ないようにしたい。
  • ずっと手汗が出ない体質になりたい。

即効性があり、「その日」「その時」に手汗が出ないようにしたいのであれば、手汗クリームを使用した対策がおすすめです。

手汗クリームは、手の汗腺に強制的に蓋をして汗が出ないようにしてくれるからです。

即効性を求めているあなたは手汗クリームを使用した手汗対策を行うのがおすすめです。

そして、手汗が出ない体質になりたいというあなたは、サプリメントを利用した対策をとるのがおすすめです。

汗に対するサプリメントが近年販売され始めました。

汗に対するサプリは、精神性発汗の原因である緊張を和らげたり、汗の量をコントロールしたりするのに役立ちます。

精神的なことが原因の手汗や生活習慣の乱れからくる自律神経の乱れが原因の手汗にも役立つ対策なのです。

手汗は適切に対処することで止めることが可能です。

医療機関への受診他の対策を試してからでも遅くない

医療機関への受診は局所多汗症(※)という病気の症状で起きる手汗にサプリやクリームで対処できないのがわかってからでも遅くはありません。

なぜなら、医療機関を受診して処方される薬は、手汗クリームのように汗腺に蓋をして汗が出ないようにする薬だからです。

手汗対策クリームと同じ役割の薬を処方されるなら、まずは面倒な診察を省いたクリームを試してからでも遅くないですよね。

特に、仕事で忙しいあなたの場合、医療機関に受診する時間をとることすら難しいはずです。

それなら先に、サプリやクリームを試してみるのがおすすめですよ。

※局所多汗症とは、体の一部分から汗が大量に出る症状のことを指します。
脇や顔、手や足、頭など、特定の部位からしか多量の汗をかかない場合には局所多汗症を疑ったほうが良いでしょう。
もしあなたが手以外の部位の汗にも悩んでいるなら、こちらのサイトも参考にしてみてください。

速攻で手汗を止めるなら手汗クリームがおすすめ!

手汗はあなたの止めたいケースに合わせて対策をとることが大切です。

でも、原因とかはどうでもいいからすぐに手汗を止めたい!

そんなあなたに速攻で効果が得られる対策としておすすめなのが手汗専用の制汗クリーム。

クリームを塗るのは嫌だというあなたは、パウダータイプのものもあるので安心してください。

すぐ止めたいか安定して出ないようにするかで対策が異なります

手汗をすぐに止める方法としておすすめなのが制汗クリーム。

安定して手から汗が出ないようサポートするのがサプリメントです。

どちらも一長一短ではありますが、併用することでお互いの短所を補うことが可能です。

手汗専用の制汗クリームは、べたべたしたり手に白い粉が残ったりもしません。

サプリメントは継続して使用することで手から出る汗の量をコントロールできるようになります。

汗の出る場所を全身にまんべんなく散らすようコントロールしてくれるサプリなので、局所多汗に悩んでいる方に人気のサプリとなっています。

クリームとサプリ。どちらもおすすめの手汗対策アイテムですが、まずは実感の早いクリームから試してみるのがおすすめです。

クリームならさっと塗ることもできますし、生活の中で手汗に悩む場面でもストレスなく過ごすことができますよ。

手汗が出るのはあなたが悪いわけではありません

手汗が異常に出てしまうのは、あなたのせいではありません。

自分だけ手汗がすごいというのには何かしらの原因が隠れているからです。

気の持ちようで精神性発汗は抑えられてある程度の手汗は防げるかもしれません。

ですがが、普段生活している中でストレスや緊張をなくすことは絶対に無理なので、断じてあなたのせいではないのです。

そんな手汗は専用のアイテムを活用しことで汗が出なくなる可能性もあります。

性格や性分を変えることはなかなかできませんが、汗という目に見える症状はすぐにでもなくすことができます。

手汗専用の制汗クリームや汗を止めるサプリを使って自分に自信を持つことができたという方も少なくはありません。

たかが汗にお金を払って商品を買うのも、、、

なんて思う必要はありません。

あなたと同じ悩みを抱えて商品を購入して自信を取り戻すことができた方がたくさんいます。

恥ずかしい気持ちや後ろめたい気持ちを持つ必要は全くありません。

手汗専用アイテムを使って、毎日の生活を変えてみませんか?

以下のサイトでも汗に関する情報を発信しています。
気になる方はチェックしてみてください。

更新日:

Copyright© 速攻!手汗を止めるおすすめの方法【手汗対策委員会】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.